スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


結石の原因は、カルシウム不足!

2009年10月28日 12:08

どうも、こんにちは。
私、『ほたてちゃん』の上司の『ほねくん』です。<(_ _)> ペコリ

前回の私のブログは読んでくれましたか?
ちょっと固かったかなぁ…。
でも、とっても健康のためになる内容ですので、
今回もぜひ読んでくださいね。

さて、今回はカルシウムの、
摂取量についての豆知識です。

厚生省では一日のカルシウムの必要量は600ミリグラムとしていますが、
それではとても充分とはいえません。
しかも、カルシウムは取りすぎても害はありません。
多い場合は骨という「銀行」に蓄えられるし、
さらに余分なカルシウムは腸から吸収されず
体外に排泄されるので心配ありません。 hone05.jpg

カルシウムは不足することが恐ろしいのです。
どんなに吸収の良いカルシウムでも必要量が満たされなければ、
副甲状腺ホルモンが出てきて、
骨からカルシウムが容赦なく溶かされてしまいます。
カルシウム不足にならないためにはカルシウムを、
毎日多めに摂ることがポイントです。


さて、ここで豆知識です。
どうして人は結石になるのでしょう?

よく腎臓結石はカルシウムの摂り過ぎが原因なのではと質問されますが、
1993年アメリカの医師Curhanが研究した結果、腎臓結石者のほとんど(66%)が
カルシウム摂取不足によるものと指摘しています。
すなわち、カルシウムを毎日多く摂ることが
結石の形成を抑制する効果がある
ものといえます。

結石の原因はカルシウムではないんですね。
意外と勘違いしていた方が、
いらっしゃったのではないでしょうか?


次回も、みなさんの健康のためになる豆知識をお知らせしますので、
ぜひ読んでください。


毎日の食事のなかに、カルシウムを取り入れる。
わが家はカルシウム族
http://www.unical-shop.com/ec/products/detail.php?product_id=20

わが家はカルシウム族

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。